2017-04-13 18:00:00 +0900
【Q&A】エゾシカに関するご質問に医学博士杉浦がお答えします。 エゾシカってどんな肉?未経験の方にとってはシカ肉って全くわかりませんよね!?そんな方に、医学博士の杉浦がエゾシカについてお答えします。

エゾシカQ&A

Q1 エゾシカ肉のジャーキーは生後何か月くらいから食べさせられますか?
乳歯と永久歯が生え変わる生後6ヵ月以降を目安にフレークタイプから与えていくと良いでしょう。ドライフードをふやかして与えている間は避けて下さい。
 
Q2 エゾシカ肉に含まれるDHAはどのような効果が期待できるのでしょうか?
DHA(ドコサヘキサヘン酸)は中性脂肪を減らし、コレステロールの善玉コレステロールを減らすことなく悪玉コレステロールのみを減らすという理想的な効果が期待できます。それにより、皮下や内臓脂肪の減少、毛艶や皮膚の改善が期待できるだけではなく、動脈硬化や糖尿病といった高齢犬にみられる代表的な疾病の予防にも期待ができます。
 
Q3 動物病院で愛犬が貧血と言われ鉄分を取るように指導されたのですが、エゾシカ肉のレバージャーキーは貧血の改善には良いでしょうか?
赤血球の重要な成分である鉄分を摂取することは貧血を改善する大きな役割を担います。その鉄分を薬剤ではなく、おやつ感覚で摂取できるレバージャーキーは気軽に楽しく鉄分を摂取できる理想的なジャーキーです。
 
Q4 高タンパク低カロリーはなぜ愛犬に良いのですか?
タンパク質は動物の皮膚や筋肉といった臓器から内分泌のホルモンに至るまで、生体を維持して上で欠かすことの出来ない重要な栄養素の1つです。特に、タンパク質の摂取が不足すると、筋肉量が減少してカロリー消費が低下し、太りやすい体質になります。逆にカロリーを過分に摂取すると、消費しきれないカロリー分が皮下脂肪や内臓脂肪の蓄積に繋がります。そのため、ダイエットとして欠かせない食材が高タンパク低カロリーの食材であり、エゾシカ肉は高タンパク低カロリーの優等生の食材といえます。
 
Q5  猫に食べさせても良いですか?
食べても問題はありません。しかし、犬と猫では歯や食道の構造など多くの部分で違いがあります。そのため、上手く飲み込んだり消化しきれないことがありますので、猫には猫用のおやつを与えることをお勧めします。
 

Q&Aは不定期で追加して行く予定です。
 
Lucioleエゾシカジャーキーはこちらから
医学博士杉浦のFacebookはこちらから
 

ALPHAICONをフォローする