2016-12-09 08:00:00 +0900
動きやすさ、比較してみました。 比較シリーズ第3弾は、「動きやすさ」ランキング!(当社比)雨の日でも小雨の時しかお散歩に出ない、雪遊びもする!秋なんかは水遊びだって楽しみたい!とにかくオールマイティにオススメなのはどれなんだろう??・・・と思われる飼い主さんは多いですよね。そこで!今回は「動きやすさ」をランキングにしてみました!

【1位】ダブルフルドッグガード!!

...

なんといっても「動きやすい」ウェアはダブルフルドッグガードがダントツ1位です。伸縮性がある生地なので、よく走る子や、雪の中でもピョンピョン跳ねて遊ぶ子には特にオススメ!優れた撥水力で雪はもちろん、小雨くらいなら弾いてくれます。また、秋の川など水温が低いところでの水遊びなどをする子の防寒対策にもオススメですよ!特に中〜大型犬で、「寒さは苦手ではないけど、とにかく雪玉防止に使いたい」「とっても走って遊ぶから、とにかく動きやすいのがいい」という子にオススメのウェアです。

【2位】スノードッグガード!

...

裏地がフリースになっているので、水分を含んだ雪にも対応できるのがポイントの「スノードッグガード」ですが、動きやすさでいうとどうしても伸縮性がほとんど無い生地を使用しているので「ダブルフルドッグガード」に比べると動きやすさは劣ってしまいます。
ただ、動きにくいわけではないので、スノーシューや雪の日のお散歩でも大活躍のウェアです。「冬の雨の日にも使いたい」「春先のスキー場に行くから、水分を含んでいる雪の上で遊ぶことがある」など、「水分」を弾きたい!という場合には「スノードッグガード」がオススメです。

【3位】ドッグガード・エア!!

...

あたたかさNO.1の「ドッグガード・エア」ですが、全身、袖まで中綿が入っている分、どうしても動きやすさでいうと3位。「雪の上ではあまり動かない」「とにかく寒いのが苦手だから、普段のお散歩でも最強の防寒着がほしい!!」など、あまりアクティブに動かないから、とにかく寒さ対策がしたい!という愛犬にピッタリなのが「ドッグガード・エア」です。
逆に、アクティブな愛犬には動いていると暑すぎてしまう場合もあるので注意が必要です。

written by misato ezura

ALPHAICONをフォローする