2016-11-15 08:00:00 +0900
【愛犬と一緒にスノーシュー】オススメウェア 〈スノードッグガード編 2〉 今回は主に「Snow Dog Guard(スノードッグガード)」の特徴と2015年モデルと2016年モデルの違いをご紹介!!もうすでにご存じの方も多いと思いますが、ご参考にしていただけると幸いです!!

なぜ、「スノーシュー」にオススメなのか。

それはズバリ!防水機能付きで雪をウェアへの浸透を防ぎ、風をも防いでくれるという事!しかも裏地がマイクロフリースなのであったかい!!
寒さが苦手で、ダブルフルドッグガードだとちょっと寒がってしまう・・・という愛犬にピッタリのウェアです。

表地:「防水・透湿・撥水」生地
裏地:サーモライトマイクロフリース

ALPHAICONの特徴でもある全身のカバー率に加え、スヌードが一体になっているので首周りからの雪や水の浸入を防止します。ダブルフルドッグガード同様、一番雪玉が付きやすいお腹や内股部分、足の飾り毛もしっかりカバー。(※愛犬の足の長さにもよるので、足首まで袖が届かない場合もございます。)特に気温が高く、水分が多い雪が降る地方へ遊びに行く場合には、防水生地の「スノードッグガード」がオススメですよ。

......
○背中側○                   ○お腹側○
内側は、サーモライトマイクロフリースを使用

 ...
顔周りが少し大きい時やゴムを変えたい時は、「ゴム穴」がついているのでこちらからゴムを引き出してきつくしたり、ゴムを変えたりできます♪


 

2016年モデルと2015年モデルの違い。

...
今回の変更はズバリ!
・首元のデザイン、つくり
・リードの通し穴
・首元、上半身のカラーの配色
・カラー
・1Lサイズの有無(2016年モデルから新たに1Lサイズが加わりました!)

首元のデザインがリニューアル!
喉側のつくりを改良、タックをつけることにより喉元はすっきりし、後頭部はしっかりカバーできるようになりました♪

リードの通し穴が縦から横に変更!
便利なリードの通し穴が、今まで縦についていたものを今年は横に配置。カラーを使用していない場合でリードの通し穴を使わない時には、雪が入らないようにフタができるから通し穴からの雪の侵入を防げます♪

■2016年モデル(シアン、ライム)
★首元のデザイン
...

★リードの通し穴
...

★配色
......

■2015年モデル(ピンク、パープル、レッド)
★首元のデザイン
...

★リードの通し穴
...
★配色
...

...


 

気になるNEWカラーは2色!

気になる2016年のカラーは待望の「シアン」と「ライム」。昨年、ブルー系の色がほしい!というご意見が多く、今年登場しました!!

■シアン
...

■ライム
...
 

詳しくは「ALPHAICON Online store.」をご覧ください♪

...

さらに詳しく知りたい!購入したい!という方は、下記ページへどうぞ!!
次回はドッグガード・エアを特集したいと思います♪
愛犬との雪遊びの参考にしてみてくださいね。

スノードッグガード2016年モデル
(※スノードッグガードは、3XLとコーギーサイズはございません。ご了承ください。)

スモールサイズ(SS、S、SM、M、DXS、DXM、DXL)→字の上でクリック♪

ミディアムサイズ(ML、L、1L、LL、FPS、FPM、FPL)→字の上でクリック♪

ラージ・エクストララージサイズ(3L、4L、XL、1XL、2XL)→字の上でクリック♪


written by misato ezura

ALPHAICONをフォローする