2020-11-05 20:20:00 +0900
甘えん坊の犬はやっぱり可愛い!甘えたがりなワンちゃんの特徴とは? 犬は非常に人懐っこいペットとして人気ですが、お利口でサバサバした性格の犬や、ちょっと抜けててのんびりしている犬など、ワンちゃんにも様々な性格の違いがあります。今回はその中でも甘えん坊で飼い主さんにべったりな犬について詳しく解説していきます。甘えん坊な性格の子が多い犬種や、甘えたがりな犬の特徴を理解して、愛犬と今まで以上に上手に付き合うポイントを掴みましょう。 ALPHAICONではドッグウウェアはもちろんのこと、愛犬にぜひ使っていただきたいドッググッズも厳選してご紹介していますのでぜひご活用してください。

>>ALPHAICONのドッグウェアはこちら<<


☆目次☆
1、犬が甘えてくる理由
2、甘えん坊な犬種
3、甘えん坊な犬の特徴
4、甘えん坊な犬と付き合う上で注意したいこと
5、甘えん坊な犬のさまざまなサインを受け取ろう

犬が甘えてくる理由

...

犬が飼い主さんに甘えてくるのはかまって欲しいというサインではありますが、その動機となる部分はいくつかの違いがあります。比較的多いのが、遊んでほしくて甘えておねだりをしてくるケースです。落ち着きなく動き回っていたと思ったらいきなり甘えてくるという場合は、遊んで欲しいとアピールしていることが多いでしょう。
また、お腹が空いた時やおやつが欲しい時なども甘えてくることがあります。ご飯の直後に物足りなさそうにしていて甘えてくる時は、おねだりをしている可能性が高いです。
 

甘えん坊な犬種

...

甘えん坊な性格の犬はどの犬種にもいますが、なかでも甘えたがりな性格の犬が多い犬種を紹介します。「甘えん坊な子を飼いたい!」というときは、犬種から選んでみるのも良いでしょう。
<トイプードル>
トイプードルは、小型犬の中では非常に利口で優しい性格をしていますが、とても好奇心旺盛で甘えん坊な面も持ち合わせた愛嬌のある犬種です。毛質もフワフワとしていて触り心地がよく、甘えられるとお互い心地よくスキンシップできるのも人気の秘訣でしょう。
<柴犬>
好奇心旺盛でちょっと抜けているおちゃめさが魅力の中型犬です。欲求に素直な性格の子が多く、甘え方も非常にストレートでいくらでも甘やかしたくなってしまう愛らしさがあります。
<ゴールデンレトリーバー>
穏やかで人懐っこい性格をしていることで人気のある大型犬です。優しい性格なので、子供のいる家庭では子守をしてくれる場合もあり、愛される性格をしていますが、同時にとても甘えん坊な犬種でもあります。大きな体全身で甘えて愛情表現してくるので、そのギャップで愛らしさも一段と強いでしょう。
 

甘えん坊な犬の特徴

...

愛犬に甘えられるのは、飼い主さんとして嬉しいものですよね。甘えると一言でいっても仕草や態度はさまざまですが、どんな甘えられ方が嬉しいでしょうか。ここでは、甘えん坊な犬の特徴をご紹介します。


<どこに行くにもついてくる>
甘えん坊な犬は飼い主さんといつでも一緒にいたがるため、どこに行くにもずっとついてまわる事が多いです。時にはトイレなどにも付いてくるのは困りものですが、寂しそうに見上げられると思わず許してしまう愛らしさがあるのも甘えん坊の犬の特徴です。


<手や顎を乗せてくるなど体を預けてくる>
甘えん坊の犬が特によくする特徴的な行動が、前足で体をつんつんと軽く叩いてきたり、体に顎を乗せて体を預けてくることです。特に体を預けてくる行動は、自分を受け止めて受け入れてくれる事への信頼の証であり、愛犬が心から愛情を示している事がわかる行動です。


<お腹を見せてかまってもらいたそうにする>
体を預けてくるのと同様に犬が信頼を寄せている相手にするのが、無防備なお腹を見せる行為です。お腹をなでてもらうのを喜ぶ犬も多いので、お腹をなでてかまって欲しいというおねだりの意味合いもあり、犬らしい甘え方の一つです。


<顔をペロペロなめてくる>
犬が顔をペロペロなめてくるのは、実はとても子供らしい甘え方です。犬は子犬時代に親犬の顔をペロペロとなめてご飯を催促する習性があります。大きくなっても甘えん坊の犬は、大好きな飼い主さんに甘える時、つい親犬にやるのと同じように顔をなめて甘えてしまうのです。


 

甘えん坊な犬と付き合う上で注意したいこと

...

犬が甘えてくるのは、おねだりか一緒に遊びたいだけか…というとそうではありません。場合によっては、犬が身体的な問題を訴えかける手段として甘えてくることもあります。まず注意したいのは、不安から甘えてきている可能性です。犬は不安な気持ちを紛らわせるために飼い主さんに甘えてくる事があるので、例えば飼い主さんの姿が見えなくなった途端に悲痛な鳴き声をあげたり必死に甘えてくる素振りがある時は不安障害などの可能性もあります。


また、元気がない様子なのに必死に甘えてくる場合、体に何らかの異常があり、それを訴えかけてきている可能性があります。犬が不安そうにしていたり辛そうに見えたりして、リラックスしている様子がないのに甘えてきた時は、一度病院で診てもらうことをおすすめします。
 

甘えん坊な犬のさまざまなサインを受け取ろう

...

犬が甘えてくるのは、信頼している飼い主さんへのメッセージでもあります。たくさん遊んで欲しいときや、おやつなどをおねだりしたりする時もあれば、体の不調を訴えたり、不安でたまらなくて必死になっている場合もあります。普段から愛犬の様子を見ていればその違和感を感じ取るのは難しくありません。日頃からしっかり甘えさせてあげて、犬の機微に気づきやすい習慣を付けておきましょう。



 

ALPHAICONをフォローする