2020-01-15 11:00:00 +0900
チワワの性格や特徴は? チワワは小型犬の中でも特に小さいため、寝ていたり歩いていたりするだけでも小さくてかわいいですよね。 そんなチワワのことをもっと知りたい方のために、チワワの育て方から性格など特徴について説明していきます。 また、チワワ特有のかかりやすい病気についても紹介していきます。 ALPHAICONではドッグウウェアはもちろんのこと、愛犬にぜひ使っていただきたいドッググッズも厳選してご紹介していますのでぜひご活用してください。

>>ALPHAICONのドッグウェアはこちら<<


☆目次☆
1、チワワの性格や特徴
2、チワワの育て方
3、チワワがかかりやすい病気はあるの?
4、ケアをしっかりして大切に育てましょう


チワワの性格や特徴は?

...
チワワの性格は見た目の可愛さとは違い、勇敢で賢い犬です。警戒心も強いため、初対面の人や他の犬にはすぐに心を開かない子もいます。しかし、一度信頼関係を築くことができれば、飼い主に対して忠誠を尽くしてくれる賢い犬種です。

ただし、嫉妬深い部分もあるので飼い主が他の犬を可愛がっているとやきもちを焼く場合があります。自分が信頼している人が危険な状態になると、その人を守ろうと必死になってくれるのがチワワの特徴です。(思い当たる節がある方も多いのでは??)

警戒心を抱く反面、好奇心もあるので適応さえしてしまえばすぐに仲良くなってくれるのが人気の理由ですね。

...
世界最小の犬とも言われていて、瞳が大きく、たち耳がかわいい、小柄な割には活発に走り回ったり、飼い主と遊んだりするのが好きで動きもとても機敏です。

とはいえ、同じ犬種でも性格は様々。「あれ?うちの子、チワワらしい性格じゃない・・・」とは思わないでくださいね。


関連記事:犬の性格はどう決まる?犬の性格を形成する4つの要因(字の上でクリック!)
 

チワワの育て方

...
チワワに限らずにワンちゃんは適度な運動をして、ストレスを発散させる必要があります。チワワであれば1日2回で、1回の散歩の時間は15~30分程度がおすすめです。

小柄な犬種なので大型犬のように1時間以上散歩をさせる必要が無く、大抵の子は適度な散歩だけでも運動欲求を満たせます。また、雨などで散歩に行けない場合は、室内でボール遊びなどをしてあげるとストレスも溜まりにくいですよ。

ストレスが溜まっているサインとしては、足先をなめたりよく吠えるようになったりするので、そういった症状が見受けられるなら愛犬との時間を多く過ごして、ストレスをなるべく軽減させてあげましょう。ストレスが長期間続いてしまうと、人間のように心のバランスを崩してしまう恐れもあるため、欲求を満たしてあげることが大切ですね。

関連記事:犬と快適に散歩をするためにリードの選び方は大切(字の上でクリック!)

チワワがかかりやすい病気はあるの?

...
チワワは、小型特有の健康トラブルを抱えやすい特徴があります。例えば チワワの頭部は丸い形をしていますが、頭頂付近には骨と骨のつなぎ目に空洞があり、頭に衝撃を受けると脳に大きなダメージを受けます。

そのため、しつけで頭を叩く行為はいけません。また、水頭症といって脳脊髄液が増えて、脳が圧迫された影響で神経症状が出てしまう恐れがあったり、骨そのものが弱いため、ジャンプをしたり落下したりするだけで骨折をするリスクもあります。

他にも気管が狭い特徴があり、この影響で気管部分がつぶれて呼吸がしにくくなり気管虚脱になってしまうこともあります。チワワは運動能力は高いですが、体はそこまで丈夫ではないので細心の注意を払って育てていく必要があります。
 



ケアをしっかりして大切に育てましょう

...

チワワはかわいくて小型犬のため飼いやすいと考える人もいますが、チワワ特有の怪我や病気のリスクもあります。

ストレスが溜まらないように散歩や遊びを適度にする必要はありますが、激しい運動をしてしまうと怪我の元にもなるので注意が必要です。また、病気にならないように獣医などと相談をして、しっかりと健康管理をしていかないといけません。

これは、どの犬種にも言えることですね。

また、寒さが苦手な子が多いので、冬は特に防寒対策をしっかりしましょう。
大切な愛犬がのびのび暮らせるようにドッグウェアも拘ってくださいね!


ALPHAICONでは小型犬用のドッグウウェアも取り揃えています。最新モデルなどの情報を以下のWEBカタログからチェックしてください。
ALPHAICON20SSWEBカタログ



 

ALPHAICONをフォローする