2016-05-15 12:00:00 +0900
海日和 海にいるだけで気持ちの良い季節になってきましたね。
湘南もゴールデンウイークから一気に人手が増えました。
海水温度はまだ低いので、さすがに海へ入るにはまだウェットスーツが必要ですが元気いっぱいの小さい子供たちは親の気持ちそっちのけでビショビショになって遊んでる子もたくさん見受けられました。
海岸沿いをのんびり散歩するも良し!ビーチベッドに寝そべってビール飲むも良し!それぞれの海での楽しみ方がありますね。
天気も良く、風の弱い休日のウチはもちろん海上散歩です。

プラーを使ってみる

...

最近あちこちで目にするプラーなる犬用玩具。
水に浮くということなので、ちょっと気になっていたので購入して使ってみました。
最初は見たことないおもちゃに反応はかなり薄かったものの、噛んで良いものだと分かってからの執着っぷりは他のおもちゃと引けを取らず。
ただウチの場合は海ではプラー、陸ではディスク(フリスビー)と使い分けるようになります。
ビビは陸でのプラーにはあまり興味を示さず、ディスクのほうが良いみたいです。
それぞれ好きな遊びがあると思いますが、ビビはかなり気まぐれな性格をしているので今度やったときには違った反応がでるかも?

海遊びの注意点

...

波が小さいながらもサーファーでいっぱいです。
そしてビーチもたくさんの人です。先月までは閑散としていたビーチも夏が終わるまでは賑わっていくことでしょう。
サーフィンもやるビビとロアもサーフィンやるときは、ここでサーファーに混じって波に乗ります。
サーフィンにはサーフィンのルールがあります。その場所ごとのローカルルールもあります。
サーフィン経験がなく、いきなり犬を乗せて一般サーファーに混じってサーフィンしようとするのはたいへん危険です。サーフィン経験豊富な方と一緒にやるようにしたほうが良いでしょう。
また、海でのSUPにも注意が必要です。波や潮の流れはもちろんあります。風に影響されやすいSUPなので風の強さや向きには十分に注意が必要です。海上では無風状態からいきなり風の強くなることも珍しくありません。こちらも経験者と一緒にやることが絶対だと思います。
海に限らずこれからの季節、水の事故には十分注意して楽しく遊びましょう!

海遊び後の必須アイテム

...

海での遊びなので当然砂が付きます。
犬の濡れた毛には、とくにいっぱい付きます!これでもかというくらいに。
アルファアイコンのフルドッグガードをつけることで、たいぶ軽減はされますがそれでも砂は付くもんです。
そこで海遊び後に使うアイテムが電動シャワーです。いろんな電動シャワーがありますが、ウチが使ってるのは洗車にも使える高圧タイプの電動シャワー。電源はシガーライターからなのでほとんどの車でコレを使うことができます。また写真にも写っているポータブル電源を使えばエンジンをかけることなく使用できます。そしてこれを使えばほとんどの砂は落とせます。

自然乾燥

...
犬達を洗い、片付けも終了後はビーチ際でのまったりタイム。
を、兼ねた犬達の自然乾燥。天日干しです。
海で全開で遊んだ後の、海を正面にコーヒーを飲みながらのこの時間も気持ちが良いもんです。
ボーと座ってるだけで小一時間は経ってしまい、そうすると犬達の濡れてた毛も乾いてツヤツヤになります。
シャンプーはしなくても海から上がった後の水洗いだけでなぜだか毛艶も良くなります。なのでウチはほとんどシャンプーというものをしません。みなさんも是非お試しください。

Author Daisuke Nonaka

野仲 大輔 Daisuke Nonaka パートナーはボーダーコリーのviviとROA
■Disc Dog ■Surfing Dog ■SUP Dog 

ALPHAICONをフォローする