2016-06-26 12:00:00 +0900
長野犬散歩【白馬 姫川源流自然探勝園 編】 日差しが暑くなってきたこの季節、愛犬と一緒に涼しい木陰がたくさんある「姫川源流自然探
勝園」へお散歩へ行ってきました。
長野県白馬駅から車で約10分、親海湿原の北側にある荒神の森を隔てて姫川の源流がありま
す。国道148号線沿いにある、さのさかスキー場の駐車場に車をとめてさっそくお散歩スタート
です。

親海湿原(およみしつげん)

...
今回は、親海湿原~ドウカク山~姫川源流を通るルートでお散歩する事にしました。
親海湿原は木道で整備されいます。この6月は木道より長く植物が成長している場所もありました。
きっと犬達には巨大迷路を進んでいる様だったと思います。
先に何があるのか、ワクワクしているのか楽しそうにどんどん先に進んでいきます。

湿原を抜けると、ウッドチップの道が続きますチップの道は柔らかくとても歩きやすかったです。木陰の道はひんやりしていて、とっても気持ち良いです。

綺麗な草花

...
お散歩をしながら、綺麗な草花を観察する事もできます。
この日は、オオハナウドやアジサイが咲き始めていました。
7月はコオニユリ・サワギキョウ・コバギボウシ・ドクゼリ等が湿原を彩るそうです。

ドウカク山へ

...
湿原を一周し、ドウカク山への道へ進みます。
山道に入ると道には倒木がありました、ボーダーコリーのバーズはアジリティーでハードルを跳ぶことがだ好きなので、テンションアップ!同じ倒木を何度もジャンプ、とっても楽しそうに進みます。

ミニチュアダックスの鈴も、頑張って倒木をジャンプして跳び越えたり木の下をくぐったり。
最近運動不足だったので、良い運動になったと思います。

山頂!

...
あっという間に山頂へ!ゴールがあるとお散歩のテンションも上がりますね。

山頂からは姫川源流へ向かう道は、傾斜の多い山道を選びました。
山道といっても、丸太で階段になっているので小型犬のすずも自分でしっかり歩いてくれました。

姫川源流へ到着

...

最終地点姫川源流に到着。
「日本の名水百選」にも選ばれている姫川源流。とってもきれいな源流にバイガモの花が咲き始めていました。

約60分のお散歩。
今回、ウェアは暑さと防虫の為インセクトシールドにしましたが、山道を歩くのであればドッグガードやフルドッグガードが良いかもしれません。杉の葉が多く落ちている所もあるので、長毛の犬種はフルドッグガードがおすすめです。

愛犬を連れての散歩はお客様連はリードをつけ、水辺等に近づけないように気を付けましょう。

そしてお散歩で疲れた後は、愛犬OKのお蕎麦屋さん姫川源流茶屋で一休みです。
その紹介は後日。

姫川源流自然探勝園の詳細はコチラ

Author Kumi sasaki

KUMI SASAKI  
愛犬
茶太郎(13)Mダックス 
鈴音(9)Mダックス 
BA-ZU(8)ボーダーコリー 
SUN (1) MIX犬 ボーダーコリーXビアデッドコリー
 

ALPHAICONをフォローする