2016-05-29 12:00:00 +0900
愛犬と空中散歩 熱気球係留体験~白馬ライオンアドベンチャー~ 白馬で愛犬と体験できる人気のアクティビティーの一つ、

白馬ライオンアドベンチャー「熱気球係留体験」

長野オリンピックが開催されたジャンプ台競技場のすぐ隣の会場で、早朝の風がない時間帯に
行わています。
地上30メートルから白馬三山の景色を堪能できる約5分間の空中散歩です。

気球

...
まだ霧の濃い早朝、車を走らせて会場に着くとすっかり霧もはれ、綺麗な青空に映えるカラフル気球が準備されていました。
この風景を見るだけでも感動です。

まずは気球と記念撮影を済ませ、それでは待ちに待った!初気球の体験のスタートです!

いよいよスタート

...
今回は、ミニチュアダックスの茶太郎・鈴音と一緒に熱気球に乗ることにしました。
音が苦手なバーズは少し心配なので、今回は車でお留守番です。

熱気球のバスケット(人が乗車するゴンドラ部分)は入り口に扉が付いているタイプなので、抱っこが大変な大型犬も楽に乗り込むことができます。
バスケットの高さも1mほどあるので、飛び出す心配も無さそうです。
中の広さは大人でも8名ほど乗れる大きさ、家族みんなで乗ることができます。

上昇

...
バーナーが焚かれ、ゆっくりと地上30mへと上昇していきます。
このバーナーの音に驚いてしまうのではないかと少し心配でしたが、まったく平気な2頭でした。

そして、あれっ?もう上ってる!というくらい、すーーーーっと上がっていく感覚は初めての体験でした。

上空30m

...
上空30mに到着。
抱っこをして外の景色を見せてあげると、下を見下ろす2頭。怖がることも一切無く、素敵な景色を一緒に楽しめました。

バスケットの下におろしてあげると、興味津々の鈴音はバスケットの小窓から外を眺めていました。
茶太郎は素敵なスタッフの方に抱っこされて記念撮影させて頂きました。

景色

...

地上30mの景色!いつもは見上げているジャンプ台を横目に、白馬の山々は目の前に!
ここでしか見れない景色です。

熱気球係留体験は普段着のままで、愛犬もリードを着用していれば問題なく乗ることができます。
バーナーも常に焚いているわけでは無いので、上空では静かに景色を楽しむことができます。
次回はバーズとも体験してみたいと思います。

とっても良い思い出になるので、白馬にお越しの際には記念にぜひ体験してみてください。
夏休み期間は毎日開催していそうです、早朝散歩の見学もおすすめです。

ライオンアドベンチャーHP

Author Kumi sasaki

KUMI SASAKI  
愛犬
茶太郎(13)Mダックス 
鈴音(9)Mダックス 
BA-ZU(8)ボーダーコリー 
SUN (1) MIX犬 ボーダーコリーXビアデッドコリー
 

ALPHAICONをフォローする